プロフィール

木の家の修ちゃん

Author:木の家の修ちゃん
栃木県で地元の山の木でなエコ住宅を造っています。国産材・自然素材で環境と住む人に優しい家づくり。

趣味 山登り・ハイキング 日本百名山を現在55座登頂(かみさんもいっしょだよ)

HPも覗いてください。
http://www.nasubm.co.jp/kinosirokoubou

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

国産材・栃木県産材・無垢・木の家の工務店
自然と環境にやさしい無垢の木の家づくり。栃木県の工務店・那須塩原・日光・宇都宮市・大田原市
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須温泉・木の香りの日帰り温泉
ohuro
那須温泉・湯本の日帰り温泉施設。小鹿の湯(鹿の湯源泉)が10月1日オープンします。浴槽はもちろん、洗い場も壁・天井・床全て板張りで、温泉と森林浴を同時に楽しめそうです。
女子露天風呂には日本で最大の信楽焼の浴槽もあります。

スポンサーサイト
源泉掛け流し・那須で温泉に入るなら。
huro

無垢材・米松ピーラーの浴槽框。そして、洗い場も無垢の米松。那須湯本の温泉地で経験から長持ちさせるために使用する竹釘で固定する洗い場の床。温泉を仮設で引き込み浴槽にためたところ。
鹿の湯源泉を引き込んでいるので小鹿の湯と命名。
まもなくオープンです。

露天風呂の設置
rotennburo

那須温泉で露天風呂の設置をしています。米松ピーラーの框の浴槽。
写真は浴槽を設置。お湯を沸騰させ浴槽に張り、木を膨張させ水漏れをなくすための写真。那須湯本地方では源泉温度60度を超えるが高温の方が湯漏れがなくなると昔からの言い伝えがあるそうである。那須湯本温泉・鹿の湯源泉は白濁湯で浴槽内部は白く濁り実際は見えない。

終の棲家は栃木県・木の家で作ろう。木の家はこちらから



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。