プロフィール

木の家の修ちゃん

Author:木の家の修ちゃん
栃木県で地元の山の木でなエコ住宅を造っています。国産材・自然素材で環境と住む人に優しい家づくり。

趣味 山登り・ハイキング 日本百名山を現在55座登頂(かみさんもいっしょだよ)

HPも覗いてください。
http://www.nasubm.co.jp/kinosirokoubou

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

国産材・栃木県産材・無垢・木の家の工務店
自然と環境にやさしい無垢の木の家づくり。栃木県の工務店・那須塩原・日光・宇都宮市・大田原市
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木屑からのエタノール生産効率2~3倍
木屑からエタノール生産
エタノール


日本経済新聞に出ていた記事。RITE(地球環境産業技術研究機構)と本田技術研究所が、木屑や雑草に含まれる繊維の全成分を短時間にエタノールに変える技術を開発したという。生産効率が従来の2~3倍の効率になるという。近く稲藁などを原料にした自動車用エタノールを生産する実証実験を開始するという。

植物由来のバイオエタノールは燃やしても二酸化炭素の送料は増えない。地球温暖化対策として世界的に利用拡大が始まっている。荒地で育つ雑草から低コストで燃料が精算できれば新エネルギーとしての普及が見込める。早くそんな技術が実用化されて欲しいですね。

地球環境にやさしい生活・エコライフを応援する工務店はこちらから


スポンサーサイト
地熱住宅セミナー開催される。
エコハウス研究会主宰の地熱住宅セミナーが開催されました。
地熱住宅セミナーの様子はこちらから
地熱住宅開発者、宇佐美さんの話が直接聞けます。
今回は、大阪での開催でしたが、次回は東京で開催予定です。
お楽しみに。

晴天の里山ハイク

春分の日に裏山に足慣らしをするために一人出かけました。
無名山

塩谷の里山 無名山ピーク2・3年前には付いていなかったプレートが付いていました。
祠
里山ハイキング 祠
無名のピークに祠があります。お参りする人も少ないようです。
日光連山 

日光連山(男体山・女峰山)遠望
山頂まで木々が茂っているので展望はよくありません。冬季だけ男体山、女峰山などが遠望できます。
高原

高原山・釈迦が岳北には高原山系の山が間じかに見えます。
お地蔵さん

宇都宮大学演習林この辺は、宇都宮大学農学部の演習林になっているところが多いです。この仏像の近くにも演習林の標識が立っていました。お賽銭が仏像の周りに散乱していたので拾い集めて載せておきました。結構あります。今日は乾燥しているためか火事のサイレンが鳴り響いています。船生方面のようです。気をつけなくちゃ。
ラーメン

山の昼食 山火事注意
山火事を起こしてはいけません、落ち葉の少ない祠の前で昼食。日当たりもよく暖かい。私の定番、コーヒーとラーメン(この日はカレーラーメン)です。スープも残らず飲み干し全て持ち帰ります。大勝軒のラーメン屋さんの顔を思い出しながらいただきました。
山を登る工務店の休日でした。


那須の沼原からの送電線なのか。
沼原
鉄塔 那須の沼原湿原から?
栃木県塩谷郡塩谷町に住む私。ハイキング兼足慣らしのために裏山を4時間程度散策。
鉄塔 柱脚
沼原線 鉄塔 レールみたい?荷揚げ用
山中にある鉄塔、いつもは気にならないがふと見上げてみた。沼原線と書いてある。那須白笹山中腹にある沼原のすり鉢型上ダムから夜間水を落下させ発電するという発電所からの送電線かと思い周りを見ていたらレールらしきものが1箇所だけ付いているのを発見。

鉄塔

山中には鉄塔点検のための道がずっと続いています。といっても人が歩ける程度のもの。分岐点には沼原92→というような道しるべがたくさんあります。どのぐらいの間隔で点検するのかわかりませんがふみ後はしっかりしています。電気を守る人も大変な苦労をしているんですね。詳しい人教えてください。
山を愛する工務店こちら

栃木県・那須塩原・日光などで田舎暮らし、終の棲家をお考えの方へ。
栃木の散策・ハイキング
日光連山 古賀志山 登山・ハイキング

高原山 ハイキング・登山


栃木県には自然の中でゆったりと時間をすごせる場所がたくさんありますよ。手付かずの自然といえる場所は少ないですがまだまだしぜんが残っています。

宇都宮市内から30分程度でいける古賀志山へ行ってきました。毎年正月に登頂していたが今年はいけずじまいで3月に入って今年初めての登頂。山頂からは、うっすらと富士山も見ることが出来ました。古賀志山山頂北方には日光連山が見えます。御岳からは、男体山・白根山・大真名子・小真名子・帝釈山・女峰山・など日光連山、左手に庚申山・皇海山など、右手に高原山(鶏頂山・西平岳・中岳・釈迦が岳・剣が峰・大入道など)、那須連山(流れ石山・三本槍・茶臼岳・白笹山・南月山など)も望むことが出来ます。
山頂まで1時~1時間20分程度と気軽に登れる山です。(装備はしっかりお願いします)那須・日光以外にも楽しめる場所はたくさんあります。冬~春は里山ハイキングも楽しいですよ。

田舎暮らしを応援する工務店こちらから



別荘?那須へ移住します。
那須・田舎暮らしの眺めは?
那須に移住し田舎暮らし、新幹線通勤での仕事の両立を目指すI様の建設地近くからの風景。雑木林の中の土地なので2階から那須連山が見えるのか? 夏は葉が茂ってしまうので難しいかもしれないが冬は見えそう。新緑の季節はすごく環境のの良い場所です。木漏れ日の中での昼寝は最高かもね。
nasuzann

温泉を引きこみ、桧の浴槽になる予定なので造る側も今から楽しみです。

栃木・那須・日光・さくら市、田舎暮らしのお手伝い・木の家の工務店こちら




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。