プロフィール

木の家の修ちゃん

Author:木の家の修ちゃん
栃木県で地元の山の木でなエコ住宅を造っています。国産材・自然素材で環境と住む人に優しい家づくり。

趣味 山登り・ハイキング 日本百名山を現在55座登頂(かみさんもいっしょだよ)

HPも覗いてください。
http://www.nasubm.co.jp/kinosirokoubou

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

国産材・栃木県産材・無垢・木の家の工務店
自然と環境にやさしい無垢の木の家づくり。栃木県の工務店・那須塩原・日光・宇都宮市・大田原市
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 暖冬の奥日光・雪山ハイクに。
haiku


asiato

久々の休日は日光で雪と戯れる。

昨年秋に切込み湖・刈り込み湖にハイキングに行って依頼の日光。暖冬の今年は道路に雪がなくスイスイと到着。
中禅寺湖畔から眺める社山が綺麗だったのでつい撮影。毎年登っている山なので愛着もあります。戦場ヶ原から高徳牧場を目指しすすんで行きます。今日こそは念願のスノーシュウーデビューを果たす日なのです。
高徳から枯れ沼までスノーシュウ(洋式かんじき)で往復します。途中雪山のお楽しみ動物の足跡がお出迎えしてくれます。途中名前がわかりませんが小さなネズミ?ぽい動物が木に登ってチョコチョコ動いて楽しませてくれました。
であったのは、クロカンをやっているカップルや単独行の方3人だけ。山王帽子登山口から枯れ沼へ降りる登山道は吹き溜まりで踏み後ゼロ。急斜面を恐る恐るくだる。途中尻餅をつきながら危険地帯を何とかクリアー。かみさんの「殺す気かー。」の声を無視し進んでいました。
雪は80cm~1mぐらいでしたがスノーシュウーは雪を踏み抜くことなく楽しかったです。(ただし、急斜面を登るためのものではないので一部四苦八苦しましたが。)少し無謀?なコースでした。帰りに湯元で氷の彫刻を見て帰ってきました。

奥日光は、標高が高く1月の平均気温はー5℃ぐらいとか。栃木県でも北海道並みのあったかい住まいが欲しい地域です。山を登る工務店こちらから

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayamaueno.blog23.fc2.com/tb.php/154-72cc9e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。