プロフィール

木の家の修ちゃん

Author:木の家の修ちゃん
栃木県で地元の山の木でなエコ住宅を造っています。国産材・自然素材で環境と住む人に優しい家づくり。

趣味 山登り・ハイキング 日本百名山を現在55座登頂(かみさんもいっしょだよ)

HPも覗いてください。
http://www.nasubm.co.jp/kinosirokoubou

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

国産材・栃木県産材・無垢・木の家の工務店
自然と環境にやさしい無垢の木の家づくり。栃木県の工務店・那須塩原・日光・宇都宮市・大田原市
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分でつくる外断熱・地熱利用の省エネ住宅。
外断熱・地熱利用のエコ住宅をつくり始めて半年。
いまだ完成していない。
以下は半年前の記事。

工務店が自分の住宅をつくる。(外断熱・住宅)
ついに着工か?快適・省エネ(外断熱・地熱利用)住宅。

快適エコ住宅研究会を主催する上野が4年越しの自宅を今春いよいよ着工します。
外断熱二重通気工法・地熱利用で自分の山より伐採、製材した柱も使った地元産桧柱(無垢天然乾燥材)で出来るだけ自然素材で家作りを4月に着工予定。ハセガワホームを退社し頑固棟梁74歳とともに家作りを開始する。完成は年末を予定しているが、着工も棟梁の都合で4年延期になったことを考えると予定であって決定ではない。もちろん自分の家なので工期はないのでゆっくり作ります。棟梁が高齢なので無理のないように、・・・。

 快適住宅研究会を主催する私の立場など、まったく気にしない棟梁を説得しながらどれだけ快適な家に出来るかお楽しみに。工事の進捗状況など今後報告していく予定です。

年内に完成?と思っていたがなかなか進まない。
自分の家は後期も設計図もないままにその場で考えながら仕事をしている。普通はありえないが。
快適な家にすることは出来そうである。外断熱充填断熱併用の地熱住宅うを体感しながらセミナーを開くスペースを2階につくっています。

興味がある方、見学可能です。興味がある方はこちらからご連絡ください。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

来週ぐらいから寒くなるみたいですね!
【2005/12/04 21:25】 URL | ('▽'*) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayamaueno.blog23.fc2.com/tb.php/39-886bdf16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。