プロフィール

木の家の修ちゃん

Author:木の家の修ちゃん
栃木県で地元の山の木でなエコ住宅を造っています。国産材・自然素材で環境と住む人に優しい家づくり。

趣味 山登り・ハイキング 日本百名山を現在55座登頂(かみさんもいっしょだよ)

HPも覗いてください。
http://www.nasubm.co.jp/kinosirokoubou

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

国産材・栃木県産材・無垢・木の家の工務店
自然と環境にやさしい無垢の木の家づくり。栃木県の工務店・那須塩原・日光・宇都宮市・大田原市
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外断熱・地熱利用のエコ住宅。ちょっと進みました。
栃木県で外断熱・地熱利用のマイホーム造り。

外断熱(実験でRホイル・遮熱シート使用)の壁下地貼りがほぼ完了。(遮熱シートは輻射熱を反射し夏対策に有効と考えますが、リフレクテクスの説明に疑問。)破風に銅版を使用しています。これから樹脂サッシュ(シャノン)の取り付けです。本来は木製建具で気密性能の高いもの(もく窓など)を検討していたが、結局断念しました。樹脂サッシュで和風の家をつくる人もあまりいませんがあえて選択しました。屋根は銅版平葺きです。これも本来の予定と違いますが親夫婦の隠居、車庫が銅版葺きなので街並み(といえるほどでないが)を意識し概観イメージをある程度会わせることに。

今までは、会社経営・現場管理・営業の立場で住宅を見てきたが実際に棟梁と家づくりを3ヶ月やっているが(本物の伝統工法)みているのとは大違い。能書きを言っていることを実際やってみると職人さんの苦労が良く分かる。新建材を使ったことがない棟梁と快適エコ住宅を推奨する私とのコラボレーションの結果は?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayamaueno.blog23.fc2.com/tb.php/9-cfe60137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。