プロフィール

木の家の修ちゃん

Author:木の家の修ちゃん
栃木県で地元の山の木でなエコ住宅を造っています。国産材・自然素材で環境と住む人に優しい家づくり。

趣味 山登り・ハイキング 日本百名山を現在55座登頂(かみさんもいっしょだよ)

HPも覗いてください。
http://www.nasubm.co.jp/kinosirokoubou

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

国産材・栃木県産材・無垢・木の家の工務店
自然と環境にやさしい無垢の木の家づくり。栃木県の工務店・那須塩原・日光・宇都宮市・大田原市
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もったいない風呂敷。環境相・小池百合子
小池百合子環境相・もったいない風呂敷。

「もったいない」という言葉が世界に広がっているらしい。ノーベル平和賞を受賞したケニアのマッケイ女史がひろげてくれている。北海道の木の城たいせつさんはずっと前から「もったいない」をいい続けている。木の城たいせつさんは、こちら。

環境省でもったいない風呂敷なるものを提案している。面白いので紹介します。

以下環境省HPより。

環境省

小池環境大臣が「もったいないふろしき」を作成しました。 

3月6日(月)に開催された「3Rイニシアティブ高級事務レベル会合」レセプションにおいて、小池環境大臣と「チーム・マイナス6%」応援団長のゴリエさんが、それぞれがプロデュースした「もったいないふろしき」と「ゴリエもったいない風呂敷」を各国代表者約80名の前で披露し、レジ袋や紙袋の代わりに日本の伝統文化である”ふろしき”を活用することでごみを削減するなどの、身近な工夫による環境問題への取組を呼びかけました。 (チーム・マイナス6%サイト)


会合の会場でもったいないふろしきを展示したり実際に包んで紹介
 
■4月3日~28日にかけて、クリエイションギャラリーG8(東京都銀座)が「FUROSHIKI展」を開催します
 地球温暖化防止のための国民運動「チーム・マイナス6%」の活動の一環として、クリエイションギャラリーG8(東京都港区銀座 リクルートGINZA8ビル1F)において、4月3日(月)~28日(金)の期間中、著名人やデザイナーがデザインした現代の“ふろしき”を展示する『FUROSHIKI展』が開催されます。(詳しくはこちらを御覧下さい。)
 
 展示会では、“ふろしき”を広げて展示するだけではなく、デザインした方にとって「大切なもの」を包んでもらった状態で展示することとしており、来場される方に“包む”ということを再認識し、過剰包装を見直すきっかけとしていただくことも狙いとしています。
 なお、この展示会には小池環境大臣が自らプロデュースした

「もったいないふろしき」も特別展示されます。

環境と住む人にやさしい住まい作りは、木の城工房HPを参考に。こちら地熱利用のエコハウスをつくりたい方はこちらを参考に。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yamayamaueno.blog23.fc2.com/tb.php/91-274e66f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。